仕事のあれこれ

【例文あり】上司と食事した後のお礼メールはどんな文面で送るべきか?

上司と食事した後のお礼メールはどんな文面で送るべきか例文あり

「ビジネスマナーで困っていませんか?」

「目上の人へのメール、苦手じゃありませんか?」

どーも、ビジネスを気遣いで成立させている
とむ(@tom106_eliteです!!

上司へのメールなど、かしこまった文章作るのって大変ですよねぇ…・
いざ書いてみても、それが正しいのかなんて判断できないしぃ…。

この記事では
「上司と食事した後のお礼メール」について紹介します。

参考になる例文も用意していますので、ぜひ読んで魅力的なお礼メールを送っちゃってください!

お礼メールを送るタイミング

お礼メールを送るタイミングは気をつけましょう。

ベストは食事会(飲み会)の直後に送るのが良いのですが、それにはやはり障害がありますよね?
お互い飲酒をしていることが多いでしょうから、直後はかえって失礼に当たる場合もあります。

お礼メールは翌日の朝一番で!

このパターンが相手方にも一番喜ばれるでしょう。

どうしても朝一番に送れない場合は、必ず翌日中には送りましょう。
その際には遅れてしまった理由を簡単に書いてお詫びも入れて送信してください。

お礼メールの要点をおさえよう

お礼メールに慣れていない人は、まずは要点だけ掴むようにしましょう。
良い文を書くことよりも、間違いのない文を書くことに注力してください。

それから自分なりの着色を加えていくと、魅力のあるお礼メールになります。

件名の書き方

お礼メールを書くときの「件名」はどうしたら良いのか?

無難なのは、

件名:食事会のお礼

相手によって若干変えたほうが良い場合はありますが、固くも緩くもなくて嫌味のない件名となります。

相手によって件名を変える場合、

すごく目上の人→「昨晩の食事会のお礼」
立場の近い相手→「飲み会のお礼」
「昨晩はありがとうございました」

これらは慣れてから使い分けると良いでしょう。
いきなり馴れ馴れしくしてしまっては、悪印象を与える恐れがあります。

取引先の方の場合は「飲み会」より「食事会」と言ったほうが良いのですが、すごく目上の人もこちらに当てはまります。

不安な場合はまずはセオリーで行きましょう!

本文の書き方

お礼メールの本文の書き方の流れは、

  1. 宛名
  2. あいさつ
  3. 感情
  4. 感想
  5. 感謝
  6. お礼
  7. 署名

このように書くと、受け取り手は気持ちの良いことでしょう。

①宛名(〇〇部 〇〇部長)
②あいさつ(昨晩は〜ありがとうございました)
⑦署名(自分の情報)

ここまでは普段のメールと同じです。

③感情(為になるお話〜〇〇でした)
④感想(おかげさまで〜頑張れそうです)
⑤感謝(貴重なお時間〜感謝しております)
⑥お礼(また機会が〜宜しくお願い致します)

相手がお礼メールを受け取って、
「一緒に行って良かった」
「また行きたいな」
と、思うような文面を心がけましょう。

お礼メールの例文

簡単な例文を紹介します。

件名:食事会のお礼

〇〇部 △△部長

昨晩は美味しいお食事をご馳走になり、ありがとうございました。
自分にとってすごく為になるお話ばかり聞けて、とても勉強になりました。

おかげさまで次回のプロジェクトへは率先して臨めそうです。
必ず成功させられるように頑張りたいと思います。

貴重なお時間を割いていただき感謝しております。
本当にありがとうございました。

また機会がありましたら、ご一緒させてください。
これからもご指導のほど、宜しくお願い致します。


✕✕株式会社 〇〇部
◇◇◇◇(フリガナ)
〒111−1111 東京都〇〇区△△1−1−1
TEL:03−0000−✕✕✕✕ FAX:03−1111−✕✕✕✕
mail:business106@xmail.cam

ぜひこれをベースにあなたなりのアレンジを加え、魅力的なお礼メールを作成してみてください!

さいごに

上司との食事の機会は貴重なアピールの場でもあります。
ただただ時間を過ごすのではなく、自らで濃い時間にしましょう。

「また誘いたい!」と思ってもらえるように、好印象を与えるお礼メールを送りましょう!

ビジネスメールを学ぶには情報量の多い本がおすすめです!
自分のおすすめ本はこちら→イラッとされないビジネスメール 正解 不正解

 

尊敬できる先輩がいない!?見極めるのは入社後まず最初の大きな実務どうもこんにちは、18年目の会社員です。 新卒でも中途でも、あなたが会社に新たに入社した場合、まず最初にしたい行動を僕はこう考えます。...
【PR】無料でお試しできる動画配信サービス
 

Hulu

Hulu

詳細

▶月額費:933円

▶無料期間:2週間

・海外ドラマ分野に強い

・日本テレビの番組に強い

・通信が安定して視聴が快適

・50,000本以上の動画が見放題

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


FODプレミアム詳細
▶月額費:888円

▶無料期間:1ヶ月間

・ドラマ、バラエティ、アニメ、映画が豊富

・フジテレビの番組に強い

・FRIDAY、週プレ、ジャンプ、ヤンマガなど雑誌も読み放題

・コミックも15万冊以上読み放題

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

Amazonプライムビデオ

詳細

▶月額費:400円

▶無料期間:30日間

・月額費が圧倒的に安い

・「ドキュメンタル」などのオリジナルコンテンツが見られる

・アニメ、映画、ドラマが豊富

・他のAmazon会員特典も受けられる

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



U−NEXT詳細
▶月額費:1,990円

▶無料期間:31日間

・動画本数が13万本でラインナップが充実

・多様なジャンルで家族で共有できる

・話題の最新作の動画も多数あり

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

Related article