#Amazonの買い物で最大2.5%の還元はこちら➜
副業・兼業

【副業でも確定申告】e-Taxに必須のICカードリーダー

どーもこんにちは、
とむ(@TOM106_ELITEです!!

確定申告してますか?

e-Taxしてますか?

フリーランスや副業で、会社員の収入以外のある方は一年に一回の確定申告が必要です。
その確定申告はe-Taxで行うのが圧倒的に便利です!
その作業で必須となるICカードリーダーのお話をさせていただきます。

e-Taxで確定申告をするには準備が必要

初めてe-Taxで確定申告をしようと思っている方、準備はできていますか?
e-Taxとは、自宅からインターネットを利用して電子的に手続きが行えるシステムです。

大混雑となる確定申告シーズンに税務署へ直接行かなくても良いという、とても効率の良いシステムです。
しかし、e-Taxを利用するのには事前準備が必要になるんです。

まず準備するもの

  • パソコン等(OS、ブラウザなどの確認は国税庁HPより)
  • 電子証明書の取得(マイナンバーカード、住民基本台帳カードなど)
  • ICカードリーダライタ

上記の準備を忘れていると、税務署へ仕方なしに行くことになるのはさけられないでしょう。

ある失敗談からミスを防ごう

僕はe-Taxを行うための準備をしていなかったために、何度も失敗した経験があります。

2013年

電子証明書を持っておらず(事前知識ゼロでした・・)仕方なしに税務署へ行きました。。

2014年

前年の反省を活かし住基カードを作成しており、e-Taxでの確定申告を行いました。
こんなに簡単で本当に出来ているのか不安になるくらいの気持ちでした。

2015年

住基カードが有効期限切れで手続き出来ず、新たにマイナンバーカードが必要となってしまう。
しかしマイナンバーカードの発行にはとても時間がかかってしまい仕方なしに税務署へ向かいました。
e-Taxが世間に浸透しているものの、混雑はあいかわらずでした。。

2016年

マイナンバーカードを既に用意しており、トラブルなくスムーズに確定申告を終えました。

2017年

メインのPCをWindowsからMacに変更したことにより、前年まで使用していたICカードリーダライタが使用できなく戸惑いました。
(※OS、ブラウザ等の推奨環境の確認は必要であり要注意です!)
しかしすぐにMac対応のICカードリーダライタを購入し、無事に確定申告を済ませることが出来ました。

因みにこちらがWindowsとMacの両OSに対応しているということで、今回購入して使用したものです。

さいごに

私は毎年のように懲りずに失敗を繰り返してしまいました。

時間を有効に使うためにもe-Taxはおすすめですね。
やはり確定申告のシーズンは、税務署へ行くのは憂鬱になるものです。

せっかくe-Taxというシステムがあるので、時間の効率化のために大いに利用してやりましょう。


当記事をご覧になっていただきありがとうございました!
よろしければプロフィール記事をご覧くださいm(_ _)m

プロフィール記事です!

とむのあいさつとプロフィール

☆Twitterのフォローもぜひお願いします!

フォロー待ってます♪

Twitterのフォローはこちらから

Related article