#Amazonの買い物で最大2.5%の還元はこちら➜
ライフスタイル

心にゆとりがないときは大切な人に委ねてみよう

こころ、消耗してませんか?

どーも、こころは消耗したらすぐに補充する
とむ(@tom106_eliteです!!

なにかと忙しい世間で無駄に心を消耗しちゃっているあなた。
そんなところで腐っていたらもったいないですよ!

今すぐ補充して楽しく過ごしましょう!

補充するにはなにか?

それは家族です。

もちろん家族の他にも親友や恩人、あなたにとって大切な人として捉えて下さい。

嫌なことは忘れて愛する大切な人に補充してもらうんです。
もちろん自分から愛することも忘れずにね!

不安定なのは心に余裕がないから

イライラする要因は、人それぞれいろいろな理由があります。
そしてその要因が自分の限界を超えてしまった時に超絶不安定になる。

心に余裕がないから想定外のことが起こったときに対処できない。
メンタルのキャパオーバーってやつですね。

人より少しだけ考えすぎなんです。
少し物事を客観的に見てみることが出来たらいいんですけどねぇ。

心にゆとりがないと「イライラ」してしまったり、なにかに気持ちをぶつけてしまいたくなるときがありますよね?

そう、短気になりがちです。

そんな感情は残念ながらマイナスしか生みません。
そんなことで損しないように改善できたらいいですね。

損する短気を改善しましょう

『短気は損気』という言葉がありますよね。

これって、短気をいましめた言葉なんですよね。
要は短気を起こさないように注意喚起をしている。

短気を起こすと結局は自分が”損”をする。

あなたはどうですか?
イライラしてなにかに怒りをぶつけて満足ですか?

その行為って落ち着いた後に後悔することが多いんですよね。
あぁ、何であんなこと言っちゃったんだろう。」なんてね。

もうその時点では言われた相手も傷ついているんです。
結局は良いものなんて何も残りませんからね。

エネルギーを余計に消化して、嫌な思いをするだけ。

本当に”損”ですね。

『大切な人(家族)のことを想う』という方法

イライラしそうになったとき、
人を傷つけそうになったとき、

あなたの大切な人(家族)を想ってください。

心が落ち着きませんか?

あなたの”その”行動を、大切な人が見たらどう感じるでしょうか?
”そんな”行動をあなたの大切な人に見せられますか?

親でもいい、パートナーでもいい、こどもでもいい、親友だっていい、
あなたにとって大切な人のことを想ってください。

絶対に、思いとどまれるはずです‼

『大切な人(家族)に置き換える』という方法

「大切な人のことを想う」ことで、思いとどまることが出来ました。
そうです、あなたはもうひとつ課題をクリアしたんです。

そして次のステップは、

大切な人に置き換えてみてください。

イライラする対象を、大切な人に置き換えて考えてみるんです。
今度は思いとどまるどころか、心がとても穏やかになります。

そう、ここで仏になるんです。(笑)

例えばこんな風に

ここでは自分を下記のように設定してみます

30歳男性
一般会社員
既婚 妻30歳
こども 2人
父親 60歳
母親 58歳 

 

ケース① 上司に叱られたとき

50代の上司にお叱りを受けたとき、ふと思い浮かべてください。

父親もこんな風に部下に指導しているのかなぁ。』

そう思うと、不思議と穏やかになるものです。
我慢を通り越して感謝を感じられればもう大丈夫!

 

ケース② のんびり走行する車に対して

車を運転していると、やけに慎重に走行する車が気になることがあるでしょう。

「おっせぇーなぁー」
「なにチンタラ走ってんだよー」

こんな思いも一瞬で改善できる感情がこれ!

もしこれが母親だったら。

この気持だけで暖かく見守りたくなります!
ドライバーがもし若い女性だったら妻に置き換えればいいんです。

自分の大切な人が言われていたら嫌ですもんね。
これ、絶対効果あるんで!

 

ケース③ レストランでこどもが騒いでいるとき

レストランなどで食事をしているとき、他に子供連れのお客さんがいることありますよね?

こどもが泣いていたり、少し迷惑を被ることがあると思います。

あまりにも酷ければ親や店員さんに注意することは必要です。
しかし少し見守れるときってあるじゃないですか?

『自分の妻も子供連れで周りから冷たい目で見られていたら嫌だな』

『自分の子も迷惑かけながら成長しているんだ』

そう思えばイライラした気持ちもスゥーっと引いていくもんです!
一息ついて考えてみると視野がひろがるものですね。

さいごに

誰でもできそうなこの方法。
あなたが大切な人を想うように、何処かの誰かにも大切な人が想っています。

「誰も傷つかない優しい世界」
自分が周囲に優しく接していれば、大切な人もどこかで誰かに親切にしてもらえる。

世界中のみんながこんな気持ちでいられたらいいなぁ。

夢は大きくてもバチは当たりませんからね、まずは自分から行動しましょう。

 

イライラする原因に対して改善方法を紹介しています。
よろしければ読んで下さい!

あわせて読みたい
短気でイライラしやすい性格の改善方法
短気でイライラしやすい性格を改善!5大原因から改善方法を紹介短気でイライラしやすいあなた。 もうその怒りっぽい性格、 改善して人生楽しみましょう! どーも、元々は”短気で怒りっぽく人...
Related article