#Amazonの買い物で最大2.5%の還元はこちら➜
ライフスタイル

意識高い系は闇か光か?周囲の反応や評価とは

どーもこんにちは、
とむ(@TOM106_ELITEです!!

突然ですが、あなたは「意識高い系」ですか?

意識高いというのは良いのか悪いのか、人それぞれイメージは違って見えているようです。
そんな意識高い系が周囲からどんな反応があり、どんな評価をされているのかを考察します。

意識高い系とは

デスクでメガネを外したサラリーマン
「意識高い系」この言葉、単に「意識高い」と聞けば良いように聞こえるものですが、あまり良い意味で使われていないことが多いようです。

意識高い系の特徴

  • 自分への周囲の評価の過信
  • 自分磨きが過剰気味
  • (意識高い)雰囲気を匂わせる
  • 自己アピールが過剰気味
  • 横文字(カタカナ語)を多用する

などなど、挙げだしたらキリがないほど悪い印象を抱かれる要素が多くなっている。
こういった人は、自覚がないまま周りに迷惑をかけてしまうタイプが多い。

そう、意識高い系の人に悪気は無い人が多いんです。
だから厄介でもあり、見方を変えれば扱いやすいとも言えるでしょう。

周囲からの反応と評価

上で挙げた事から、周りに与える影響は悪いことしか無いように感じてしまう。

とはいってもモノは考えようだ。

ここでは社会人としての意識高い系による周囲への影響について考えてみる。

部下から見た意識高い系上司の場合

まず、これは非常に厄介だろう。。
ただでさえクセの強い人間が上司というのは辛い。

もし部下である自分も同じ「意識高い系部下」だった場合はメリットでもデメリットでもあります。
同じ価値観で仕事に取り組めるのは良い反面、周囲の評価はだだ下がりになってしまう恐れもある。

全く「意識高い系」の要素をもたない人の場合は、何かと振り回されることが予想できてしまう。
部下の立場から状況を改善させるのは難しそうだ。

上司から見た意識高い系部下の場合

今度は逆に上司の立場から考えてみる。
この場合に僕はこう考える。

うまく使えば人材としては優秀になる可能性を大きく秘めているのでなないだろうか?
そもそも「意識高い」ということは向上心は大いに感じられるだろう。

出来る上司であれば、「こいつは使えない」とは言わない。
むしろ「教育」「指導」の仕方ひとつで化ける原石なのだ。

良い方向に導いてあげるだけで、真の意識の高さを発揮してくれるという期待をしても良いじゃないですか!

やる気を見せる男女の若手社員

例)東京に憧れる少女

そもそも意識高い系は、特殊ではない。
「東京に憧れる少女」だって見る人によっては意識高いと見えるだろう。

フォトジェニックなカフェで写真をインスタグラムにアップする

この行為を行っている少女を見た人は「意識高い系」認定してしまうかもしれません。
このように自分よりも少し意識が高ければ、人はそう感じてしまう。

さいごに

意識高い系は光にも闇にもなり得る。
それは周囲の人間の影響が大きく関わる。

他人を尊重する

まずは他人の考えや行動を尊重し、自分に置き換えて考えてみる。
最初から自分と考えが違う人間を否定してはいけない。
どんな人にも光と闇の要素はある。

極論は、皆が意識高めれば「意識高い系」も普通になる。
それを導くのは周囲の環境であり、本人の意識である。


当記事をご覧になっていただきありがとうございました!
よろしければプロフィール記事をご覧くださいm(_ _)m

プロフィール記事です!

とむのあいさつとプロフィール

☆Twitterのフォローもぜひお願いします!

フォロー待ってます♪

Twitterのフォローはこちらから

Related article