#Amazonの買い物で最大2.5%の還元はこちら➜
Mac

Macで【Bluetooth利用不可】になった場合の解決方法

どーもこんにちは、
とむ(@TOM106_ELITEです!!

Macを使用中に【Bluetooth利用不可】になったら焦りますよね?

僕も先日この症状になり、あたふたしてしまいました。
しかも症状が出たのがカフェで作業をはじめようとしたときで、もうそのお店での作業は諦めて読書に切り替えました。。

しかし解決策を模索してみると、

なんだ!簡単に解決するじゃん!

って感じだったので、お困りの方の助けになればと思います!

Bluetooth利用不可の発生状況

Bluetooth利用不可は急に発生しました。
なんの前触れもなく、さっきまで使えていたのに。

全く思い当たる節もなかったので、もう焦って冷や汗ダラダラです。

だってこんな表示出るんですもん!

Bluetooth利用不可の発生状況のスクリーンショット

これを落ち着いて対処すれば↓

Bluetooth利用不可の発生状況のスクリーンショット

サクッとこんなもんでした!

まず試すべきは再起動

Macで不具合が起きた場合、最も効き目のある対処法は

システムの再起動

とにかく一度再起動してみる!

これは覚えておいて損はない。
他の症状で困った場合も、この方法で解決出来てしまうことも少なくない。

これで「Bluetooth利用不可」が表示されずに使用できるようになればOK!

NVRAM(PRAM)のリセット

再起動実行後、まだ「Bluetooth利用不可」が表示されている場合、次のステップへと進む。

NVRAM(PRAM)のリセットとは、
本来は画面の解像度やスピーカーの不具合などの対処法として行われることが多い方法。

NVRAM(PRAM)のリセットの方法

  1. Macをシステム終了(再起動ではない)
  2. 続いて電源を入れる(再起動ではない)
  3. キーボードの【command+option+P+R】4つを同時に押して灰色の画面が表示される
  4. 再起動の起動音が2度鳴ったら4つのキーを離す

これでNVRAM(PRAM)のリセットが完了しました。

僕の症状の場合は、この方法で解決しました!

さいごに

Macはとても作業性、効率の上がるマシンです。
もちろん見た目もカッコいい。

僕自身もMacを使い始めてからは、気持ちも高ぶって作業効率が大幅にUPしました!

しかしWindowsユーザーの方は「Macは使いづらい」というイメージを持っている声をよく聞きます。

Macは高いですが、その価値は十分にあります!

お財布に余裕のある方は、ぜひご自身で使用感チェックしてみてください!

 


当記事をご覧になっていただきありがとうございました!
よろしければプロフィール記事をご覧くださいm(_ _)m

プロフィール記事です!

とむのあいさつとプロフィール

☆Twitterのフォローもぜひお願いします!

フォロー待ってます♪

Twitterのフォローはこちらから

Related article