Mac

コピペ作業に「Clipy」インストールから使い方とショートカット設定まで解説

MacでClipyを使用

「コピペ作業にはClipyは必須です!」

コピペ作業はかどってますか?

「Clipy」という神ツールはご存知ですか?

Macユーザーの作業効率アップ間違いなしの神ツールの1つです。
まだ導入されていない方は使わなきゃ損です。

Clipyは無料で使えるので、お試しで使ってみてダメならすぐにアンインストールすることだって出来ます。

まあ1度使ってみれば誰もが手放せないツールなんですが。

こちらでは、インストール方法と簡単な使い方を解説します。
慣れない方も簡単に使えるので、ぜひご覧になってください。

この記事でわかること

▷Clipyのインストール方法
▷Clipyの便利な使い方

Clipyで作業効率アップ

Clipyってなに?
コピペをとても便利にするツールですよ

そうです、Clipyの魅力はコピペ作業をとても便利にしてくれるんです。

Clipyのインストール

まずはClipyをインストールします。
下のリンクからダウンロード画面へ行けます。

▷Clipy

↑リンクから上記の画面へ進みます。
Downloadボタンをクリックしてダウンロードします。


ダウンロードしたファイルを開くと上記の画面が表示されます。
ClipyをApplicationsへドラッグ&ドロップします。これでインストールは終了です。

Clipyの使い方

まずはアプリケーション内にある「Clipy」のアプリを起動します。


ステータスバーにClipyのアイコンが表示されます。
そのアイコンをクリックして設定などは行います。

アイコンをクリックすると以下の画面が出てきます。


1−10
11−20
21−30
これらはコピーの履歴を呼び出します。
直近30回分のコピーが保存され、選択するとペースト出来ます。
(記憶する履歴の数は設定で変更できます)

その下に「スニペット」というのがあります。
スニペットとは切れ端や断片という意味があります。
簡単に切り貼りして再利用できることを言います。
これは予め登録した内容を呼び出してペースト出来るということです。


例)「tool用」というフォルダ内に「test1」「test2」のスニペットを事前に登録しました。
これらをクリックするだけで、登録した内容がペーストされます。

Clipyのショートカット

Clipyの設定でショートカットが設定できます。

上で紹介した「スニペット」という機能をショートカットに登録することを強くおすすめします!

瞬速で任意のテキストをペースト出来るのは快感です。
他にもコピペ環境にあったショートカットで利用してみてください。

さいごに


誰でも使うであろうコピペ作業をとても便利な環境にしてくれる神ツール!

ClipyはMacを買ったら入れたいアプリの1つで間違いないでしょう。
ぜひClipyを導入して快適なMacライフをお送りください。

Clipyと同じようにMac効率化のツールを紹介してます。
▽ぜひご覧ください。

あわせて読みたい
Macユーザーに必須級!BetterTouchToolのインストール方法Macが好きですか? もっと効率良くMacを使いたいですか? そんなあなたに「BetterTouchTool」をオススメしま...
あわせて読みたい
Macの画面を整理するアプリ「Magnet」が超便利Macライフを快適かつ効率化する「Magnet マグネット」というアプリをご存知ですか? この「Magnet マグネット」アプリは...
Related article