#Amazonの買い物で最大2.5%の還元はこちら➜
Mac

MacのQuick Lookで複数ファイルを一括表示する方法

どーもこんにちは、
とむ(@TOM106_ELITEです!!

Macの便利機能「Quick Look(クイックルック)」は利用していますか?

えっ、なにそれ?

っていう方は、先にQuick Lookを紹介した記事があるのでぜひご覧ください。

こちらではQuick Lookの応用である、とても便利な機能を解説します。

複数ファイルをまとめて表示する

通常はファイルを選択して、スペースキーを押すだけでQuick Lookで表示されます。

その応用で、更に複数のファイルをまとめて表示させてしまうことが可能なんです。

複数ファイル一括表示の手順

  1. まずは表示したいファイルの入っているフォルダを開きます。MacのQuick Look活用
  2. そして、まとめて表示したいファイルを選択します。MacのQuick Look活用
  3. 選択したらスペースキーを押します。すると、一番最初のファイルがひとつだけ表示されます。MacのQuick Look活用
  4. この後がキーポイントです!

    「command+return」

    これで選択したファイルがまとめてグリットで表示されます。
    MacのQuick Look活用

さいごに

このように、Macには非常に便利な機能やショートカットが存在します。
そんなところがMacの魅力のひとつです!

他にも便利な機能をお届けしたいと思っております。

便利な機能を駆使して、効率の良い作業を行いましょう!


当記事をご覧になっていただきありがとうございました!
よろしければプロフィール記事をご覧くださいm(_ _)m

プロフィール記事です!

とむのあいさつとプロフィール

☆Twitterのフォローもぜひお願いします!

フォロー待ってます♪

Twitterのフォローはこちらから

Related article