#Amazonの買い物で最大2.5%の還元はこちら➜
子育て

パパが子供と遊ぶのが楽しくなる魔法の言葉「もったいない」

どーもこんにちは、
とむ(@TOM106_ELITEです!!

パパと言っても色んな職業の方が居るわけで、それぞれの環境によって子供とのふれあう時間も限られていたりします。

平日は朝早く出勤し、帰るのは夜遅くなってしまい子供には会えないパパ。
平日は所定休日となっていて、子供とともにする時間があまり取れないパパ。

みんなそれぞれのやり方で「パパと子供」の関係を築いていることでしょう。
同じ「子供を愛するパパ」として、より良い環境になってくれたら嬉しいです。

パパは積極的に子供と遊ぶべし

比較的ママよりも子供とふれあう時間が少ないのが現状というのがパパ。
「会えない時間が愛育てるのさ」と言う名台詞があるように、一緒に過ごすことがとても大切な時間となる。

普段の仕事で積み重ねた大きなストレスを全力で吹っ飛ばしてもらえる存在。
そんな幸せな時間も、パパの思考次第で台無しにしてしまうので注意も必要である。

魔法の言葉は「もったいない」

最近よく目につくのが、ゲームばかりして子供と触れ合わないというパパ。
疲れてるから、と言ってゴロゴロしていて子供と触れ合おうとしないパパ。

それぞれの家庭ごとのコミュニケーションがあるので、一概に悪いとは言えない。
しかし、これは声を大にして言える、

もったいない!

モッタイナイ!

MOTTAINAI!

自分の時間も大切!だけど、せっかく縁があって親子になった子供と今を共有しないでどーすんですか?

仕事で疲れた身体と心をリフレッシュしちゃいましょーよ!

子供とのふれあい方って?

実際には子供とどう触れあえばいいの?

そんな疑問をお持ちの方、ヤバイです。。。

子供は敏感です、パパから離れていくのも時間の問題です。

すでに話しかけるのにも勇気を振り絞っているかもしれません。
まずはとっても簡単な2つの事を実行して下さい。

子供の興味を観察しましょう。
子供のやりたいことを感じ取りましょう。

とにかく話を聞いてあげましょう。
話を子供から積極的にしたくなるパパでありましょう。

まずはパパから歩み寄って下さい。
そして子供からも歩み寄りやすい環境を作ってあげて下さい。

まとめ

子供を愛しているなら表現しよう!
正面を向いて両手を広げよう!
子供が胸に飛び込める環境を常に作ってあげて下さい。

今は今しかないんです。
今を逃したら、今の子供にはもう二度と会えなくなってしまうんです。

もったいない!

モッタイナイ!

MOTTAINAI!

これを心に刻んで、ぜひ子供と向き合って下さい。

楽しくて楽しくて仕方がなくなってしまうはずです。

世のママさんの存在については触れていませんが、当然のように感謝感謝です!

当記事をご覧になっていただきありがとうございました!
よろしければプロフィール記事をご覧くださいm(_ _)m

プロフィール記事です!

とむのあいさつとプロフィール

☆Twitterのフォローもぜひお願いします!

フォロー待ってます♪

Twitterのフォローはこちらから