#Amazonの買い物で最大2.5%の還元はこちら➜
Apple

Apple製品に依存してしまうほどの魅力ってなに?

どーもこんにちは、
とむ(@TOM106_ELITEです!!

突然ですが、Apple製品使っていますか?
僕はApple製品に依存気味です。

あなたの周囲にいませんか?

PCはMac

スマホはiPhone

時計はAppleWatch


バッグにはiPad


耳にはAirPods


音楽はAppleMusic


家ではAppleTV
 

僕はここまでではありませんが、Apple製品の魅力に惹かれて全てを依存してしまう気持ち、

すごくわかります!

Apple製品の最大の魅力

最大の魅力は一言でいってしまえば、単純に「カッコいい」ということなんだろう。
愛用している方々をみても、やはり「カッコいい」からというのが理由に入る方は圧倒的に多数派だ。

手にしているだけで感じる心地よさ、他の製品にはない独特なものを感じます。
シンプルでありながら、飽きのこないデザイン。
新製品も大きくデザインは変えずに、ユーザーを満足させてくれる。

こんな製品、他にありますか?
値段が高価だという意見もありますが、使い勝手や連携性、トータルで見たときの満足度は圧倒的に高い。
そんな製品に負けないように、自分自身も高めていきたい。

Apple製品との出会い

僕は現在Apple製品をが生活の中心にあります。

  1. iMac
  2. MacBook Air
  3. iPhone X
  4. iPhone SE

当たり前のようにお世話になっているのは上記の4点です。

そんな私も以前はWindows・androidをメインで利用していた。
どうしてApple製品を利用するようになったか、出会いはやはり「カッコいい」だった。

使ってみたい欲求にかられ、ついにiPhoneを手に入れた。

僕のAppleデビューはiPhone4だった。

どうして使い続けるのか


カッコいいから、と単純な理由で使い始めたが、
それから暫くはWindowsとAndroidとの併用となっていた。

そんな作業環境をApple製品に完全に移行した最大の要因は「連携力」だった。
同期設定で容易にiMac、MacBook、iPhone、iPadなどが同じ環境に!

違うデバイスで同じ作業が可能になる。

もちろんWindowsやandroidでも可能な連携だが、実際比較してみると段違いだった。
ありとあらゆる作業が劇的に快適になったのだ。
今ではこれらがなくては仕事にならないほど依存してしまっている。

Apple依存のデメリットは?

やはりメリットデメリットの話に及ぶものである。
もちろん他製品で出来てApple製品で出来ないこともある、アプリの種類だって違うだろう。

僕自身、実際にガッカリすることもあった。。
(万が一のためにサブ機で他製品もキープしているのは秘密にしておこう(汗))

しかしデメリットを遥かに上回るメリットが感じられるので、これからも使い続ける。
環境によって個人差があるので万人に勧められるものではありませんが、
今の自分の環境にApple製品はピッタリ合っているのだ。

使ったことがない、

使ってみたいがどうなんだろう、

だって高いじゃん、


それでも興味がある!!

そんな方はぜひ一度試してみてほしい。
ぜひご自身で感じてみてから、もう一度考えてみてはいかがでしょうか?


当記事をご覧になっていただきありがとうございました!
よろしければプロフィール記事をご覧くださいm(_ _)m

プロフィール記事です!

とむのあいさつとプロフィール

☆Twitterのフォローもぜひお願いします!

フォロー待ってます♪

Twitterのフォローはこちらから