#Amazonの買い物で最大2.5%の還元はこちら➜
ライフスタイル

短気でイライラしやすい性格を改善!5大原因から改善方法を紹介

短気でイライラしやすい性格の改善方法

短気でイライラしやすいあなた。

もうその怒りっぽい性格、

改善して人生楽しみましょう!

どーも、元々は”短気で怒りっぽく人や物に当たり散らしていた”恥ずかしい過去を持つ
とむ(@tom106_eliteです!!

僕のどうしようもない過去の経験を元に、少しでも誰かのためになれたら幸いだと思っております!

どうぞ役立ててくださいまし!

超短気な性格を改善できたのはなぜか?

以前の僕はと言うと、それはたちの悪い短気でした。
妻からも何度注意されたことか…。

そんな過去の自分を客観的に見れることが出来る今、どのように改善してきたのかを紹介します。

短気が起こした過去の失敗

僕が短気な性格であったことによって、どんな失敗をしてしまったか。

  • 思い通りにいかなくなると、態度に出して周囲の空気を悪くする
  • 家族で遊びに出かけても、疲れてイライラして台無しに
  • 仕事から帰宅しても無言で会話すらなし
  • 「何かあったの?」の問いに「関係ないだろ!」と逆ギレ

これは一部の出来事ですが、最低ですよね。
周囲の人も「なんだこいつ」と思っていたことでしょう。

こういったことが重なり、妻からの信用も失いました。

イライラしていた理由

具体的にどんなことでイライラしていたのかと言うと、

  • 疲れる
  • お腹が空く
  • 仕事が忙しい
  • 不安なことがある
  • 嫌なことがあった

このように、単純なことでイライラしては妻や周囲にあたっていたんです。
中には自分勝手な理由で不機嫌になったり、口を利かなかったり。

猛省、猛省、猛省ですね・・・。

改善するための対策方法

こんな短気な性格を改善するためにどんなことをしたかというと、それは誰にでも出来る意識改革がとても効果大きかったんです。

思いやりの気持ちを大切にする

これが全く出来ていなかった。
物事を相手の立場になって考えてみたら、イライラするものもしなくなりました。

すると徐々にいろんなことがポジティブに変換されていきます。

  • 疲れる → みんな疲れてるじゃん
  • お腹が空く → 少しくらい我慢でしょ
  • 仕事が忙しい → ゆとりをもって仕事する
  • 不安なことがある → 自分で抱えず相談(会話)する
  • 嫌なことがあった → 妻との会話のネタにして発散

『思いやり』を強く意識して習慣化することができたら、ようやく人並みになれた気がした。

そしてここから、みんなへの恩返しの人生が始まりました。
ここからは色々なイライラの原因から改善方法を紹介します。

5大イライラする原因とは?

イライラする原因っていうのは人それぞれ違うものです。

代表的なところは、

  • 身体の疲労によるもの
  • 食生活からくるもの
  • 睡眠時間や質によるもの
  • 精神的要因によるもの
  • 単純な気持ちの問題

これらを改善につなげる方法はどんな事があるでしょうか?

「身体の疲労によるもの」の改善方法

身体の疲れは人間誰でも抱えるものです。
これを改善するにはどんなことをしたら良いのか?

  • 充分な休養をとる
  • しっかりと入浴する
  • 軽い有酸素運動
  • ストレッチやマッサージ

忙しい人は休養するのも大変ですよね。
そんな時に「とにかく休め」と言われてもー、そう思うのもわかります。

しかし一生懸命仕事して、結果何も残らなかった。
これでは元も子もないので、最優先で身体を大事にしてください!

「食生活からくるもの」の改善方法

この食生活には疎いという人多いのではないでしょうか?
しかし現実には大きな要因として身体に負担をかけています。

積極的に摂取したほうが良い栄養素を理解しておくとよいでしょう。

  • たんぱく質(肉・魚・大豆製品・卵など)
  • ビタミンB1、B2、C(玄米・うなぎ・レバー・乳製品など)
  • カルシウム・マグネシウム(チーズ・小魚・納豆・あさりなど)
  • 不溶性食物繊維(納豆・アーモンド・ごぼうなど)

以上の栄養素を進んで摂ると良いのですが、やはり重要なのはバランスです。
食事の量と合わせて注意してください。

あとは空腹ですね。
空腹を抑えるためにも腹もちの良いたんぱく質をしっかり摂っておきましょう。

「睡眠時間や質によるもの」の改善方法

忙しいあなた、睡眠はしっかり取れていますか?

時間が短いなど質の悪い睡眠をとっているかたは、ストレスへと繋がります。
では良い睡眠をするために必要なことはなにか?

  • 食事量を抑える(特にカロリーや糖質など)
  • 食事を就寝3時間前までに済ませる
  • 温かい飲み物を飲む(ノンカフェイン)
  • しっかりと入浴する(高温はNG)
  • 生活リズムを安定させる

このように、自分自身の意識によって良い睡眠へと身体を促すことが可能です。
一般的に6時間以下の睡眠ではパフォーマンスが落ちると言われています。

特に食事は睡眠以外にも悪影響が多いものです。
見直せるところは見直して良い生活へと導きましょう。

「精神的要因によるもの」の改善方法

精神的要因によるもの、と言っても個人差が大きくありますが、改善策は共通しているものも多いです。

  • 笑う、笑顔を意識する
  • 感情抱えずに話す、書く
  • 自分だけの時間をつくる
  • 信頼できる人に相談する
  • 自分の弱みを認める

この項目については一番慎重になるべきです。
それは病の恐れがあるからです。

ここで記した改善方法でも全く改善しなければ、全く別のアプローチが必要になる恐れもあります。

病院での受診もよいですが、まずはサプリメントなどを試してみるのも効果ありです。
メンタルサプリ専門店【リラクミンシリーズ】

「単純な気持ちの問題」の改善方法

気持ちの問題って人によって違いますよね?
それについてどんな改善方法があるの?

まさに難題。。。
それでも改善しましょう!

  • 思いやりの気持ち

もうコレに尽きます!

人を思いやることで、その行為は自分に返ってきます。

反対に、人を傷つけたら自分に返ってきます。

周りの目や見返りを気にせず、自分に正直に思いやりましょう。

さいごに

短気でイライラしやすい性格、長年付き合ってきた自分の性格を変えるのは容易ではないです。

だからこそ「改善しよう!」と思い切ることが大事です。

悩んでいたって解決しません。
トライ・アンド・エラー

失敗したって別の方法を探っていかないと改善は程遠いです。
まずは前向きに行動!行動!

心向けのサプリも効果があるので試してみるのもおすすめです。
休息・ココロサプリ専門店♪ドキドキ・イライラi・休息不足に悩む方のためのセロトニンサプリ!リラクミンクリア

人間関係で悩んだ経験をもとに記事にしてます!
よかったら読んでみて下さい。

あわせて読みたい
上司や先輩との関係が悪いときは開き直ってしまえばいいどーもこんにちは、 とむ(@TOM106_ELITE)です!! あなたは人間関係で悩んでいませんか? その悩みを持っているのは...
Related article